話題のNMNビジネスとは?

日比野芽奈がかわいい!経歴やネットの声、画像などをまとめてみた。

アイドル
この記事は約7分で読めます。

スポンサーリンク




 

みなさんは、日比野芽奈さんをご存じでしょうか?

『青春高校3年C組』に出演中で、そのかわいさから人気急上昇中のアイドルです。

こちらでは、
・日比野芽奈さんの経歴
・青春高校3年C組とは?
・ネット上での評判
・かわいい画像やPV動画など
を調査しました。

記事の後半で、日比野芽奈さんも参加している青春高校3年C組アイドル部のミュージックビデオやかわいい画像を掲載しているので合わせてチェックしてみてください。

日比野芽奈さんの経歴

日比野芽奈さんのプロフィールはこちらです。

名前:日比野芽奈(ひびのめいな)
生年月日:2001年6月27日
出身地:神奈川県
身長:156センチ
血液型:B型
趣味:musical.ly(リップシンク)を撮ること
特技:柔軟・チアリーディング・ピアノ・ギター・ゴルフ
事務所:青春高校3年C組 TWINPLANET

 

小さいころから芸能活動をしていたようで少女マンガ「リボン」にリボンガールとして出ていたそうです。

リボンガールの活動と同じ時期にモデルやアイドルとしても活動していて「みにちあ☆ベアーズ」というジュニアアイドルグループにも所属していたみたいです。

日比野芽奈さんは、地元である神奈川の中学校を卒業後は神奈川の高校に進学しました。

その後、秋元康さんプロデュースの「青春高校3年C組」のオーディションに合格したのをきっかけに東京都内の高校に転校します。

「青春高校3年C組」オーディションの際には審査員が満場一致でかわいいと絶賛していたとのことです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

日比野芽奈(めーな)(@mei_6276)がシェアした投稿

 

青春高校3年C組って

青春高校3年C組とは、AKB48などのプロデューサー秋元康さんと、人気深夜番組ゴッドタンのプロデューサー佐久間宣行さんが手掛ける青春バラエティー番組です。

番組のテーマは、ドラマや漫画でしか見たことのないような「理想のクラス」を作ることだそうです。

オーディションの合格者と補欠合格者が番組レギュラーとなりますが、毎回レギュラー全員が出演するわけではありません。個性的な生徒が多いので公式サイトをチェックしてみてください。

青春高校3年C組の公式サイト

ネット上での評判

日比野芽奈さんのネット上での評判を調査してみました。

 


Twitterのごく一部ですが、日比野芽奈さんのかわいさが絶賛されていますね。かわいいだけでなく、わざとらしさがないのも人気の秘密かもしれません。

ネット上の声を調査している間、ネガティブなものはほとんどありませんでした。

スポンサーリンク




 

 

かわいい画像やPV動画など

日比野芽奈さんの画像や動画を調査しました。

青春高校アイドル部「青春のスピード」

青春のスピード/青春高校アイドル部 選抜【青春高校3年C組】

青春高校3年C組アイドル部「君のことをまだ何にも知らない」

青春高校3年C組アイドル部「君のことをまだ何にも知らない」MV (Full Ver)

ディスニーが好きなようでインスタには多くの写真がアップされています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

日比野芽奈(めーな)(@mei_6276)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

日比野芽奈(めーな)(@mei_6276)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

日比野芽奈(めーな)(@mei_6276)がシェアした投稿


インスタでは、いろいろなコスプレも披露してくれています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

日比野芽奈(めーな)(@mei_6276)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

日比野芽奈(めーな)(@mei_6276)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

日比野芽奈(めーな)(@mei_6276)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

日比野芽奈(めーな)(@mei_6276)がシェアした投稿

まとめ

ここまで
・日比野芽奈さんの経歴
・青春高校3年C組とは?
・ネット上での評判
・かわいい画像やPV動画など
をチェックしてきました。

いかがでしたでしょうか?

青春高校3年C組での活躍で着実に知名度を上げている日比野芽奈さん。

2020年4月からの深夜ドラマでも主演を務めているので、これからは女優としての活動も見られるかもしれません。

今後ますますの活躍を期待し応援したいと思います。

スポンサーリンク