話題のNMNビジネスとは?

ヴァン 日本一美しいトランスジェンダーについて調査しました。

アーティスト
この記事は約9分で読めます。

スポンサーリンク





 

みなさんは、ヴァンさんをご存じでしょうか?

 

毎年タイで開催されるトランスジェンダーによる世界最大級のミスコン「ミスインターナショナルクイーン」があります。過去にはタレントのはるな愛さんが優勝し話題になってました。

 

ヴァンさんは2019年「ミスインターナショナルクイーン」の日本予選でグランプリを獲得し、世界大会にも出場した日本一美しいトランスジェンダーです。

 

今度BS-TBSの「スイモクチャンネル」(毎週水曜・木曜 23:00~23:54)に出演するので気になって調べてみました。

 

こちらがヴァンさんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

van(@van0129)がシェアした投稿

日本一というだけあって妖艶で美しいです。

 

ヴァンさんについて調べていくうちにとても魅力的な人だということがわかってきました。

 

こちらではヴァンさんの
・中高時代について
・上京して日本一へ
・支えてくれたご両親
について記事にしました。

 

また記事の後半で画像についてもまとめましたのでぜひチェックしてみてください。

中高時代について

ヴァンさんは自分がトランスジェンダーだと気づいたのは幼稚園の時だったそうです。初恋の相手が男の子で「どうなんだろう?」と疑問に思ったのが最初だったとのこと。これはニューハーフあるあるだそうです。

 

多感な中高生のころはとても悩んだようで
「どうして私は普通に生きられないんだろう?普通って何?」
と漠然とした将来への不安が大きかったようです。

 

ヴァンさんは周囲の人間関係で悩むことはなかったようですが、自分が周りと違うことが大きなストレスだったようです。

 

私が学生のころ(20年くらい前でしかも田舎)はトランスジェンダーへの偏見も多かったと記憶しています。ヴァンさんは学生時代は友達も多く恵まれていたようですが、トランスジェンダーの方はいじめの対象になりやすかったりするそうです。

 

ヴァンさんによると、トランスジェンダーは社会に出るまでが一番つらいとのことです。社会に出てしまえば、無理して周りに合わせなくてもいいのでつらい思いをすることはグンと減るとのこと。

 

ヴァンさんはトランスジェンダーの後輩に「社会にでるまで頑張って」とのメッセージを送っています。

上京して日本一へ

高校卒業後は、福岡で美容系の専門学校に入学します。専門学校を卒業後はしばらくヘアメイクの仕事をしながらバーで働いていたりしたそうです。

 

25歳の時に、ニューハーフのショーパブに入ります。ちなみに、お店で働く前はニューハーフはぶっ飛んでるイメージだったそうですが、みんな思ったより普通だったと驚いたそうです。

 

ショーパブで出会った先輩からミスコンに一緒に出ようと誘われます。その時は、出場に興味がなかったので見学に行きました。

 

ですが、いざ大会を見学したら「すごい世界がある」と感動して挑戦する運びとなりました。

 

このときヴァンさんは周りにトランスジェンダーだとカミングアウトしておらずミスコンへの出場が事実上のカミングアウトになりました。

 

「ミスインターナショナルクイーン」で日本一になることでトランスジェンダーのカミングアウトするというのはカッコよすぎます。

 

ミスインターナショナルの動画です。

“トランスジェンダー”のコンテスト 日本代表にVanさん 『MISS INTERNATIONAL Queen JAPAN 2019』日本代表選出大会

 

ヴァンさんは日本一になったあと世界大会にも出場しました。日本ではあくまでニューハーフのミスコンといった印象ですが、世界大会はニューハーフではなく女性のミスコンという感じが強かったと驚いていました。

 

タイでは「ミスインターナショナルクイーン」は国民的なイベントのようで、力の入れ方のレベルが違うと感じたようです。

 

そのような大会で自分を奮い立たせて、力を出し切れたのはものすごく自信につながったと語っていました。

支えてくれたご両親

ヴァンさんのご両親は、はやくからヴァンさんがトランスジェンダーだということに気づいていたようです。

とくにお母さんはトランスジェンダーについて色々調べて理解をしようとしてくれていたとのことです。

 

こんなエピソードがあります。

ヴァンさんが高校時代に、髪の毛を方の下くらいまで伸ばしていたら先生から「切れ」と言われたことがありましたが、お母さんは一緒に先生に抗議してくれたそうです。

 

ご両親からは「絶対に高校は卒業しろ、手に職をつけろ、世渡り上手になれ」と励まされていて心の支えになっていたようです。

 

ご両親には「ニューハーフになる」と言ったことはないそうです。それでも実家に帰ると昔と変わらず普通に接しているそうです。ご両親は、ありのままのヴァンさんを理解してくれ、受け入れてくれていとのことで素晴らしいご両親です。

スポンサーリンク





 

画像をまとめました。

ヴァンさんの画像をまとめました。ヴァンさんのインスタグラムでは魅力的な画像が多数アップされています。

気になった方はぜひフォローをしてみてください。

ヴァンさんのインスタグラム

 

この投稿をInstagramで見る

 

van(@van0129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

van(@van0129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

van(@van0129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

van(@van0129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

van(@van0129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

van(@van0129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

van(@van0129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

van(@van0129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

van(@van0129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

van(@van0129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

van(@van0129)がシェアした投稿

 

まとめ

ここまでヴァンさんの
・中高時代について
・上京して日本一へ
・支えてくれたご両親
について記事にしました。

いかがでしたでしょうか?

ヴァンさんは、さらに影響力を持てるようになったらジェンダーについて悩んでいる方に正しい知識や自身の経験をアドバイスとして発信していきたいという夢があるようです。

今後の活躍を期待し応援していきたいと思います。

スポンサーリンク