話題のNMNビジネスとは?

【おすすめ】桑田泉プロのDVD「桑田 泉のクォーター理論でゴルフが変わる VOL.2 」について

この記事は約8分で読めます。

gahag-0062560096-1

ゴルフライフ楽しんでいますか?

 

世の中には多くのゴルフ理論が存在し、いろいろと試していると思いますが、今回は

 

「桑田 泉のクォーター理論でゴルフが変わる VOL2 」

 

をご紹介します。

 

ショットで悩んでいませんか?

 

・フルスイングがスライスしてしまう
・ヘッドアップが治らない
・パーオン率が低い
・ドライバーが飛ばない

 

などなど、ショットがうまくいかないとゴルフは楽しくないですし、いつまでたっても100は切れません

1つでも当てはまるものがありましたら「桑田 泉のクォーター理論でゴルフが変わる VOL.2 」がきっとお役に立つでしょう。


 

スポンサーリンク




・桑田泉プロとは

 

ゴルフレッスンプロの桑田泉さんをご存知でしょうか?

 

桑田プロは優れたレッスンプロであるという証明の「PGAティーチングプロアワード」を受賞されています。

 

この「PGAティーチングプロアワード」という賞は、日本プロゴルフ協会(PGA)が優れたティーチングプロに送る表彰のことです。

 

2008年から始まったこの制度の最優秀賞は2010年まで受賞者がいませんでした。

 

2010年に、制度開始後初めて「PGAティーチングプロアワード最優秀賞」を受賞したのが

 

桑田泉プロなんです。

 

この経歴だけを見ても桑田プロが優れたレッスンプロであると想像できます。

※桑田泉プロは、元プロ野球選手の桑田真澄さんの弟で、テレビでも活躍するマットさんの叔父さんでもあります。

クォーター理論とは

では、桑田プロが提唱している「クォーター理論」とはどんなものなのでしょう?

 

ゴルフしていると経験者のアドバイスやら、雑誌やらからこんな言葉を見たり聞いたりしていませんか

・ボールをよく見なさい

・クリーンに打ちなさい
・ボディターンで打ちなさい

 

といったアドバイスは数えきれないほど言われてきたと思います。

 

テレビで活躍しているプロの映像や、雑誌の連続写真でもボールをクリーンにヒットし、ボディターンで力強くスイングしています。
ただ、いくらプロのスイングをまねようとしてもうまくいきません。私の場合ですが(笑)、

 

「素人には素人なりの上達方法があるのではないか」

 

と考えるようになりました。

 

そんな時に桑田プロのクォーター理論に出会いました。

 

「プロは幼少期から練習し続けて身体と技術をを造ってきた。大人になってからゴルフを始めた人がマネをしてもうまくいくはずがない。」

 

「アマチュアにはアマチュアの上達方法がある。それがクォーター理論!!」

 

的なことを発言していて、この言葉は私のこころに刺さりました!!

 

・ボールを見るな
・ダフれ
・手打ちしろ

 

とんでもないアドバイスにホントにうまくなるのか??と思いましたが、試してみるとなぜかうまくいくのです。

 

さらに、今までの常識にないぶっ飛んだ発言のあとに説明される理由がいちいちすばらしく、
最終的には納得させられました。

「桑田 泉のクォーター理論でゴルフが変わる VOL.2 」の対象者

このDVDはドライバーやウッド、アイアンなどのフルスイングを習得するための内容になっています。

 

クォーター理論では、パターやアプローチなどの小さいものから順番に習得していくことを推奨しているので、

 

DVD第一弾の「桑田 泉のクォーター理論でゴルフが変わる VOL.1 」から視聴することをお勧めします。

 

「桑田 泉のクォーター理論でゴルフが変わる VOL.1 」の記事はこちらから

 

 

また「アマチュアにはアマチュアの上達方法がある。それがクォーター理論!!」の言葉から分かるように
クォーター理論は上級者やトップアマを対象としたゴルフ理論ではありません(実際には上級者コース・プロコースもありますが)

 

「桑田 泉のクォーター理論でゴルフが変わる VOL.2 」ではフルスイングを細かく分解して丁寧に教えています。バンカーショットも教えています。

 

ですので初心者から、ゴルフをやり直したい方まで、初級~中級レベルでショットに悩みがある幅広い方が対象になります。

 

ちなみに大手通販サイトのamazonと楽天ブックスでも評価が高いので安心して購入できると思います。

amazonのレビュー評価:4.3/5

楽天ブックスのレビュー評価:4.5/5

スポンサーリンク




「桑田 泉のクォーター理論でゴルフが変わる VOL.2 」の収録内容

「桑田 泉のクォーター理論でゴルフが変わる VOL.2 」は主にフルショットを収録しています。

クォーター理論ではフルショットを細分化してそれぞれ解説しています。

 

DVD内では「手打ち、足の裏」と言っています。

 

 

理由は2つあります。
・細分化することでそれぞれの動きを習得しやすくする
・それぞれの動きの特性を理解し、状況によって使い分ける

 

・細分化することでそれぞれの動きを習得しやすくする
クォーター理論では、フルショットの中にアームローテーション(いわゆる手打ち)の要素とボディターンの要素があると解説しています。

 

スイング一連の中ではなかなかこの二つの動きを意識できないので分解して習得できるように体系化しています。なんとなくフルショットをしているけどしっくりこないという方には必見の内容です。
・それぞれの動きの特性を理解し、状況によって使い分ける
クォーター理論では、アームローテーション(いわゆる手打ち)はフック系の要素、ボディターンはスライス系の要素と解説しています。
この二つの要素を組み合わせてショットを打つことでストレート系に近づけています。

 

コース状況によってフック系・スライス系の組み合わせ比率を変えて打つことで、傾斜の影響を受けにくくなりマネジメントしやすくなります。
「桑田 泉のクォーター理論でゴルフが変わる VOL.2 」の収録内容は以下のとおりです。
・正しいアームローテ―ション(手打ち)を習得する「S3」
・バンカーショット
・クラブの変化
・スイングのルーティーン
・ヘッドスピードの上げ方
・傾斜からのショット
・ドライバーでOBしない方法
・フェアウェイウッドの打ち方
このDVDを見て練習をすることで
・簡単に再現性の高いフルショットを打つ方法
・クラブの変化に影響されないフルショット
・ドライバーでOBしない考え方
・苦手なフェアウェイウッドの克服
・傾斜に影響されないショット
を習得できることが期待できます。

 

もちろん練習しなければこれらの技術は習得できませんが、やることと効果が明確なので楽しく着実に練習できます。

 

感想(実際のところどうなの?)

もともとへたくそゴルファーだった私(今も上級者になったわけではありませんが)ですが、このDVDと1番目のDVDを見ながら練習したら、安定して100を切れるようになりました。
一番変わったところは「OBしないためにこの打ち方」「この傾斜のときはこの打ち方」など、状況別にやることがはっきりしたところです。

 

自分なりに状況を分析し、思った通りにプレイできることは、ゴルフをとても楽しくします。

 

クォーター理論では「90を切って初めてゴルフ」と言っています。そこに向けて一歩一歩上達していることを実感します。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「桑田 泉のクォーター理論でゴルフが変わる VOL.2 」をご紹介しました。

 

このDVDを見て練習することで安定したショットが手に入ります。
しつこいスライスを直したい。
気持ちよくフルスイングをしたい
という方はDVDを見て練習してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク




コメント