話題のNMNビジネスとは?

TELYUKA。Sayaを生んだ3DCGアーティスト夫妻を調査。

アーティスト
この記事は約5分で読めます。

スポンサーリンク




 

みなさんは、TELYUKA(テルユカ)をご存じでしょうか?

今度、情熱大陸にも出演する3DCGアーティストです。

何年か前(実際は2017年)に女性オーディション「ミスID2018」でCGが
特別賞を受賞したと話題になりました。

このことを記憶している方も多いと思います。

その時のCG「Saya」さんを生み出したのがTELYUKAなんです。

今回はTELYUKAについて調査しました。

この記事の後半では、女子高生CG「Saya」さんの 動画を掲載しております!
ぜひ合わせてチェックしてみてください!

TELYUKAの経歴は

 

TELYUKAはご夫婦の3DCGアーティストユニットです。
ご主人:石川 晃之さん
奥様:石川 友香さん

ご主人の石川 晃之さんは、子供のころからゲームや絵を描くことが好きだったものの普通の大学に進学し就職したとのことです。

また、奥様の有香さんは高校生のころからCG制作に興味はあったものの普通の大学に進学したそうです。ですが、CG政策への興味を抑えきれずアルバイトをしながら独学でCG技術について勉強したとのこと。

お二人ともアニメやCGの学校出身ではなかったんですね。

にもかかわらず、CG作品が多くの注目を集めて、成功を収めたということは相当な努力があったと推測されます。

TELYUKA夫妻のなれそめ

ご主人の石川 晃之さんは、大学卒業後に(CG制作会社ではない)企業に就職します。就職後も独学でCG制作を勉強していて、友人に誘われてCG制作会社を設立しました。

奥様の石川 友香さんは、建築関係とゲーム開発会社を経てご主人の設立したCG会社に入社しました。
ご夫婦になるきっかけは奥様の一目ボレだったとのこと

その後、晃之(てるゆき)と有香(ゆか)から名前をとってTELYUKAというユニット名で活動していくことになりました。

お二人ともアーティストらしくオシャレな感じがしますね。なんというか、とっても素敵なご夫婦です。

スポンサーリンク




 

 

 

TELYUKAが生み出したSayaとは

TERUYUKAの代表作であるフルCG女子高生「Saya」さんをご紹介します。

フルCG女子高生のSayaさんとTELYUKAのお二人が有名になるきっかけが、講談社の「ミスID」で特別賞の受賞でした。

ミスID公式のSayaさん動画

ミスiD 2018 saya 050-2 /132

 

TELYUKAのお二人と一緒の画像がこちらです。両サイドがTELYUKAのお二人で真ん中がSayaです。

CGというのが信じられないくらいご夫婦との並びに違和感がありません(笑)

動きのある映像だと多少CGだとわかるかなという感じです。それでも臨場感がすごいです。

奥様の「可愛くて仕方がない」という言葉が、まるで娘に言っているようでほっこりしますね。

ご夫婦にとっては娘同然のようなものでしょうから当然といったところでしょうか。アーティストの方が自分の作品に愛情を持つのは当然かもしれませんが、そこまで情熱を持って仕事に打ち込めるのはうらやましい限りです。

まとめ

ここまで TELYUKAのお二人の経歴やなれそめ、フルCG女子高生「Saya」さんについて調査してきました。

いかがでしたでしょうか?

すでにCG業界では有名なお二人とSayaさんですが、「情熱大陸」出演をきっかけにさらに飛躍するのではないかと思います。

TELYUKAのお二人とSayaさんのますますの活躍を期待しています。

 

スポンサーリンク